ホーム プロフィール 著書など ニュース ライブラリ 明日のふるさとを考える青年の会

 

 

和歌山県選出国会議員 リレー随想「がんばってます」

2013年

2013年1月29日 日韓両国の発展に尽力
2度目の叙勲で韓国訪問
2013年4月2日 林業振興と鎮守の森づくり
2013年6月4日 災害から命守る「国民立法」 国土強靭化基本法案を提出
2013年8月20日 事前防災、減災へ全力投球 国土強靭化三法成立に強力を
2013年10月16日 沖縄を訪問

2012年

2012年2月21日 10年で200兆円の投資
国土強靭化に向け全力
2012年4月24日 「命の道」早期事業化を
国土強靭化に最善を尽くす
2012年6月26日 紀伊半島で世界少年野球
王貞治さん尽力で開催
2012年8月28日 紀伊半島の被災地に勇気
世界少年野球大会が開幕
2012年10月30日 国土強靭化法案の成立を
先覚者・濱口梧陵に学ぶ 

2011年

2011年3月8日 「ものづくり」への関心を
2011年6月8日 津波防災法の成立を目指して
2011年8月9日

 「津波法案」の成立と防災の準備を急げ!

2011年10月12日 避難と減災に配慮を 日頃の対応が重要に
2011年12月13日 国土強靭化へ総力
政治の最重要課題に挑戦

 

 

衆議院に国土強靭化基本法案を提出
(2012年6月4日)

議案提出者 二階 俊博君外。衆議院で審議中

 

衆議院に南海トラフ巨大地震対策特別措置法案
を提出
(2012年6月21日)

議案提出者 二階 俊博君外。衆議院で審議中

 

大規模災害への戦略的対応を推進

国土強靱化基本法案を自由民主党として決定

(2012年5月23日)

国土強靱化基本法案概要

国土強靱化基本法案要綱


国土強靱化基本法案

 

国土強靭化総合調査会について
(自民党和歌山県連のHPに移ります)

国土強靭化総合調査会設立趣意
国土強靭化総合調査会メンバー
国土強靭化総合調査会レポート

 

 

津波対策の推進に関する法律案が成立
2011年6月17日

津波対策の推進に関する法律案要綱  津波対策の推進に関する法律案

衆議院災害対策特別委員会での自由民主党・無所属を代表して意見表明

 2011年6月9日、津波対策の推進に関する法律案が、委員長提案により、衆議院災害対策特別委員会で全会一致で可決いたしました。この場において、二階俊博代議士は自由民主党・無所属を代表して意見表明を行いました。
その後、6月10日に衆議院で可決。6月17日に参議院で可決成立いたしました。しかし、2010年6月11日、津波対策の推進に関する法律案は、174回通常国会に自民・公明の共同で二階 俊博外六名で衆議院に提出しましたが、175回臨時会、176回臨時会、177回通常会でも一度も審議されることなく、日時は無為に過ぎ去りました。その間にこの2011年3月11日、東北大震災が発生し、津波に伴い多大な人命や財産を失い、被災地は壊滅的惨場と化しました。我々の提案した法案が成立しておれば多くの人命を救い、被害を未然に軽減できたのではないかと思うとまさに法案成立の遅れは痛恨の極みであり、誠に残念でなりません。

津波対策の推進に関する法律案が、委員長提案により、衆議院災害対策特別委員会で全会一致で可決いたしました。この場において、二階俊博代議士は自由民主党・無所属を代表して意見表明を行いました。

 

「東北地方・太平洋沖地震」に関してのホームページはこちらです

 

2011年7月21日
「連動型地震による超広域災害への備えを進める議員連盟」の設立総会が行われ、会長に就任。

二階俊博会長コメント
9県知事会議および9県選出の自民党国会議員の先生方のご熱意によって正式に議連を発足することになりました。会長は私が、また幹事長を中谷元先生(高知2区選出)、事務局長を世耕弘成先生がそれぞれ務めさせて頂くことになりました。東海・東南海・南海の三連動型広域地震への対策に取り組むべきとの声に応えて、和歌山県および県選出の先生方とも協力しつつ、県民の安心安全に努めたいと思います。また先般成立した「津波対策推進法」に盛り込まれた視点を具体化する上においても、この議連の活動はきわめて重要だと考えています。
※9県:静岡県、愛知県、三重県、和歌山県、徳島県、高知県、愛媛県、大分県、宮崎県

  

 


 

 

検索語   検索ガイド